コンテンツへスキップ

1月7日、冬休みのおでかけとしてボウリングに行きました。

ボウリングが初めてという子どもたちもいましたが、上手にボールを持って力いっぱい投げていました。

みんな上手で、ストライクやスペアがでていました。

そのたびに各レーンは「やったー!」「すごい!」と大盛り上がり!

軽いボールの数が少なく、2~3人で1つのボールを使うこととなりましたが、

子どもたちは仲よく譲り合ったり、協力し合ったりしていました。

マリンボウルの方々から「子どもたちのマナーがいいですね。」と、お褒めの言葉をいただきました。うれしいですね。

ボウリングはみんな楽しく活動することができました。

ボウリングの後は…ランチです!

ボウリング場のレストランでカレーライス&ジュース。

おかわり何杯でもOKです。

高学年の子どもたちが配膳をがんばってくれました。

さあ!いただきまーす!

子どもたちはジュースもカレーライスもたっぷりおかわりして食べましたよ。

楽しい冬休み最後の思い出となりました。

 

2019年が始まりました。

「明けましておめでとうございます!お年玉もらったよ!」と、朝から、子どもたちの元気な声が響きました。

さっそく、戸町神社へ初もうでに行きました。

一人、5円ずつお賽銭をもって神社でお願い事をします。

どんなお願い事をしているのかな?

戸町神社にお参りした後は、戸町を散歩して観音様公園で元気に遊んできました。

いいお天気で寒くなかったので、とても気持ちよくサッカーや鬼ごっこをして楽しみました。

2019年も、にこにこクラブの子どもたちが、なかよく元気に過ごせるよう、職員一同支援していきたいと思います。今年もよろしくお願いします。

12月27日は戸町小学校の校区にある4つの学童が集まって、みんなで交流長縄大会を行いました。

4つの学童の1年生から6年生が混ざって12チームを作りました。そして、3分間に八の字跳びが何回できるか競います。

がんばれ!スムーズに跳ぼう!と気合が入っています。

冬休みになって会えなかった友だちと、久しぶりにあえてうれしいようでした。楽しい長縄大会となりました。